【インド探検日記】生のインドを解凍する

アクセスカウンタ

zoom RSS パドマナーバ・スワミ寺院

<<   作成日時 : 2009/01/28 03:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1978年01月28日 in TRIVANDRUM
画像
寺町トリヴァンドラムの象徴…パドマナーバ・スワミ寺院

画像


旧市街=EAST PORT周辺の地図作りをする。

画像



なんといっても目立つのは、パドマナーバ・スワミ SRI PADMANABA SUWAMI寺院。
1733年、トラヴァンコール王朝時代に建立された寺院で、
ずんぐりとしたゴープラム(門塔)は、ケーララらしい落ち着いたたたずまいだ。
ご本尊は、アナンタ(コブラ)の上に横になったヴィシュヌ神。
いまだに王族の私有寺院なので、残念ながら異教徒は絶対に中には入れない。

画像
India-Explorationの動画

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パドマナーバ・スワミ寺院 【インド探検日記】生のインドを解凍する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる