列車のインド式トイレ内で生録!

1978年03月19日 BOMBAY to DELHI
画像
このスケッチは、旅の前半に描いたものです。悪しからず…
画像
インド式トイレの仕組みは、どの列車も同じですね。

画像


ちょっと興奮気味にトイレの説明をしてます…



日本語で「ちょっと待ってくださーい」と言っても通じないのに…

この生録で、トイレのドアを外から叩いているおじちゃんが
下の写真の左下にいる人です。
画像
一晩ずっといっしょに過ごしたので、とっても仲良しになりました。


1日のほとんどを列車の屋根の上で過ごす

1978年03月19日 BOMBAY to DELHI

画像
この写真を撮る直前は、屋根に鈴なり状態だった…
水補給作業のために、全員屋根から降りるようにと言われたのだった。

画像
大きな駅で長時間停車…トイレや手洗い用の水を補給する

画像
車内もすし詰め状態だけど、案外皆さんの表情は明るい…

ちょうど同じような状況の動画がありました。まさにこんな感じの鈴なり状態…

トンビにあぶらげ…じゃなくて、カラスに「プーリー」さらわれた!!

1978年03月19日 BOMBAY to DELHI
画像


昨晩から何もたべていない!!

朝8時、とある駅に停車したので、
ホームで売っていた揚げたてのプーリーを10枚…とポテトカレー
「さあ、食べるぞー」と口に運ぼうとした瞬間!

バシャ!!

ポテトカレーが顔にぶっかかる…

いったい何が起こったのか、

呆然とホームに佇む俺…

上空を飛んでいたカラスだ!!

カラスが急降下してきて、
俺のプーリーを数枚、咥えて奪い去ったのだった。

他の乗客に笑われる…とほほ

画像
物乞いの女の子にも笑われてしまった…

タージマハル・ホテル体当たり取材!

1978年03月17日 in BOMBAY(MUMBAI)
ついに、インド最高級ホテルの取材を敢行…
画像


当時の生録です…気合が入っているけど、
今聞くと、かなり恥ずかしいです



インドを5ヶ月も旅していながら、この程度の英語力とは…とほほですな




詳しくはこちらをどうぞ。

画像




ホテル周辺の夜の様子です…

ようやくMr.ラビと会えた…日本からの荷物を受け取る

1978年03月16日 in BOMBAY(MUMBAI)
画像


画像
画像


ここでも「キャフア・テラワダ」は大いにウケタ…

この名曲は、今でも愛されているようです。
たくさんのバージョンがアップされていますね。

僕と同年代の人々にとっては、永遠の名曲でしょうね。きっと。
Mr.ラビやMr.クリスチャンもだいぶ年取っただろうなあ…