【インド探検日記】生のインドを解凍する

アクセスカウンタ

zoom RSS 漁が終わって…浜で市が立つ

<<   作成日時 : 2009/01/24 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1978年01月24日 in KANNIYAKUMARI
早朝から漁に出ていた丸木舟=カットマラムがぞくぞくと浜に帰ってきた。
画像

丸太を組んだだけの粗末な舟だが、沖に出ると黒い三角帆を張り、
インド洋の風を受けて高速で帆行する。
画像


画像

舟の陸揚げはすべて人力。
漁師たちが、手際良く舟をジグザグに浜を滑らせながら陸揚げする。
画像
画像


さっそく、浜で魚市がたつ。
画像

人々が群がってきて、浜は急に騒がしくなる。
新鮮な近海魚が次々とせり落とされてゆく。
画像


画像

簡単にさばいてから、塩漬けにして保存される。
この地域で、魚を生で食べる習慣は、もちろん、ない。


India-Explorationの動画

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
漁が終わって…浜で市が立つ 【インド探検日記】生のインドを解凍する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる