【インド探検日記】生のインドを解凍する

アクセスカウンタ

zoom RSS おみやげ村=ブッダガヤ=BUDDHA GAYA

<<   作成日時 : 2008/10/15 06:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1977年10月15日

画像


午前6:15 喧噪のカルカッタから約8時間、
列車は静かな朝もやの中をビハール州ガヤ駅に着いた。



駅前で待ち構えていたサイクル力車につかまる。
サイクル力車は初めてで相場がわからず、言い値で7Rs.!

キコキコキコ……今にもバラバラになりそうなオンボロの力車は、
のどかな田園風景の中をゆっくりと走る、というか歩くくらいのスピード。
上客を確保して嬉しいのか、車夫は現地のコトバでしきりに話し掛けてくる。
途中、2回ほど修理のため15分以上とまって待たされる。

「ノープロブレム」……また出た。
「まっ、いいか」とタバコをふかせてのどかな田舎の風景をながめて楽しむ。

画像




ブッダガヤに着いた途端、
実に流暢な日本語を話す子供たちに囲まれた。
やれ、ホテルは?食事は?何か売るものないですか?……と
矢継ぎ早に話し掛けられ、ついつい子供なので気がゆるんで、
言われるままについてゆく。

画像
スレス君とゴパール君が連れて行ってくれたおみやげ屋

釈迦が悟りを開いた菩提樹のたもとに建立された大塔の西側に広場を抜け、
アマラテントという安宿兼食堂に案内された。
ドミトリーで一泊なんと2ルピーぽっきり!(半年前は1ルピーだった!)。

画像

画像
アマラテント概略図
現在はもうないとは思うが、アマラテントの位置はたぶんこのへん…

さっそく部屋に落ち着いて荷をほどき、
子供たちに親切にされたと思い込んだ僕は、荷物が重かったこともあり、
いろいろなものをプレゼントしたり、交換したりした。

画像


羽田空港で買った24枚撮りのカラーフィルム4本、
五得ナイフにハイライト2箱、醤油にサンダルと大判振るまいじゃあ

クルタ(インド式上着)とカラーフィルム3本を交換した、とあるが、
これは今でいえば、
百円ショップの品とi-podナノ3台を交換したようなものか

ともあれ、僕は稀な「上客」として、
この後、格好のえじきにされてしまうのであった。

経 麻菜(ケイ・アーサナ)@インド探検  記
TANTRA ASANA @ India Exploration
India-Explorationの動画

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おみやげ村=ブッダガヤ=BUDDHA GAYA 【インド探検日記】生のインドを解凍する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる